fc2ブログ

精華学園高等学校・広島校

学校での出来事などを紹介します。

広島城🏯遠足

4月15日㈪ くもり

この日は全学年を通して交流をはかるために、みんなで広島城まで遠足に行きました。
前日まで雨の予報で、どうなることかと心配しましたが何とかもちそうな気配…。

広島駅からはめいぷる~ぷに乗って、護国神社前までらくちん快適移動です。
そこから護国神社集合組と合流しました✨

そこで今回は少人数班に分かれ、それぞれの班長にメンバーのことを託しました。
1年生は特に緊張している様子でしたが、そこは班長をはじめとした校友会メンバーがしっかりサポートしてくれていました。
班分けは各学年均等に分けましたが、どの学年もみんなそれぞれ班の中でお話ができていたように思います(*^-^*)

さて、班に分けた後は一度みんなでそろって広島城へ。
広島城では入館前に、広島城の歴史について少し担当の方からお話を聞きました。

広島城集合写真

広島城築城したのは、かの有名な毛利元就…!
ではなくて、その孫の輝元でした(*´з`)息子は…?隆元…??

隆元の話まですると脱線が過ぎるので、広島城のお話に戻ります。
この元就の孫が建てた広島城(別名:鯉城)ですが、豊臣秀吉の大阪城をみて、いいなぁ…こんな感じに広島の城と城下町を一体化させたいな…とかなんとか思ったので、参考にして建てたそうです。
朝鮮出兵の際には秀吉も立ち寄り、いい城だとほめた…とかなんとか…(*´ω`)真相はいかに。

そんな秀吉にも褒められちゃう広島城ですが、昭和20年8月6日…原爆が広島に落とされた日、天守閣も何もかも壊滅したそうです。
私はてっきり焼失したものだと思っていたんですが、爆風や衝撃で押しつぶされたような状態だったそうです。

さて、ここれまでの広島城についていろいろ聞いた後は中に潜入です。
平日ということで比較的観光の人たちも少なめ。
海外からの人がほとんどだった気がします。

城の中には今は失われているもののレプリカや、大河ドラマで使われていた毛利元就の甲冑などの展示や、実際に武将たちがかぶっていた兜の重さを体験するコーナーや、日本刀の重さを知ることができるコーナーもありました。

武将になっちゃった

天守閣までいろいろな歴史的内容を学びながら登って行ったわけですが、後半…4層目あたりの展示が今見られなくなっているので階段が続き、そこで体力を奪われている生徒もいました('ω')ノこれが運動不足ってこと…?

しかしそれを乗り越えれば眺めのいい景色が広がっていました。
東西南北四方向から広島の街を眺めることができました。
毛利輝元もここからこの景色をいつも眺めていたのかな…なんて思いを馳せましたが、実際は天守閣より、横にある御殿にお住まいだったそうな…。

広島城を見学した後は、待ちに待ったお弁当タイム🍱
お父さんの手作り弁当を持参した子もいれば、まさかのうどんを持ってきていた子も!
お菓子好きな子はお菓子を持ってきていました✨
自由度の高いランチタイム(*´з`)~♪

ご飯を食べた後はレクタイムです!
鬼ごっこやかくれんぼ案もありましたが、さすがに敷地内は広すぎます。
あと体力に限界の子も…。

ということで、場所をとらず、激しくもない…はないちもんめをすることに!!
皆さんはご存じだろうか…はないちもんめ…実は恐ろしい話が…という人もいますが、あくまでも遊びですので気にしません。

いろんな歌?が存在しているので、みんなに内容を聞くとちょっとずつ違って面白いですね。
とはいえ歌がバラバラでは困るので、その日の統一歌詞でやりました✨

はないちもんめ

はないちもんめ…私たちは侮っていました。
私自身は数か月前に生徒と少人数でふざけてやったことがありましたが、今回はその時より本気です🔥
最初はみんな恥ずかしがる様子もありましたが、段々とヒートアップ。
その様子に主に海外からの観光者が写真を撮ったり(動画もあったかも??)する様子も結構ありました。

まさか私たちが日本の昔からある遊びを世界に披露するときがこようとは…!!!( ゚Д゚)←大げさ
両チームまんべんなく指名したので、みんなも初めて会う人の名前を覚えられて一石二鳥です✨

学びに遊びに大充実の一日となりました。

御朱印?


広島駅に戻ったころには小雨が降り始めましたが、外にいる間は降らなくて良かったです。
これが日頃のなんとやら、でしょうか(*'ω'*)

精華学園・広島校ではみんなが交流できる、学べる遊べる楽しいイベントを今後も計画しています(*´з`)
過去のブログにも紹介してありますので、入学・転学を希望されている方の参考になればいいなー🌸
スポンサーサイト



学校行事 | コメント:0 |

新たな仲間を迎えました

4月10日 晴れ

今日は対面式でした🌸
新1年生とその保護者を迎え、校友会のみんなが簡単ではありますが心のこもった式…それが対面式です。
入学式といった方がわかりやすいでしょうか。

校舎長の挨拶や、校友会長からの歓迎の言葉を送りましたが、まだこの段階では1年生たちド緊張の面持ちですw

広島校恒例の名刺交換がありますが、どういうものかといいますと…

なかなか言葉だけでは伝えるのが恥ずかしい…一回の聞き取りでは名前が覚えられない…
そんなお悩み解決できる、画期的なものなのです✨

勿論名刺なので、自分の名前(ふりがな付き)が書いてあります。
その他に、趣味などを書き込む項目があります。
好きなキャラのイラストを描いてもいいし、シールでデコレーションしてもいいし、自己主張スペースがあるのが特徴かつ名刺の魅力です(*'ω'*)

1年生同士で交換するんですが、今回はちゃっかり私も混ぜてもらいました✨
みんなちゃんと作ってきてくれていることに感激です。

みんなの名刺…大事にしま―――――す!!!(」 ゚Д゚)」
次回以下以降も混ぜてもらおうかな…


対面式の後はガイダンスも開催されました。
ガイダンスは、これからどのように学習を進めていくか、レポートやスクーリング、学校生活のことを詳しくお話していきます。
1時間程度の長いお話になりましたが、みんな真剣に聞いてくれていました。

全てが終わり、帰るころには家族写真を撮ったり、ガイダンスで気になったことをもう少し詳しく話したりしました。

まぁ学習面においては、始めてみないとわからないところもあるので、少しずつ慣れてくれたらなと思います(*´з`)
学校行事 | コメント:0 |

仰げば尊しなんとやら

3月7日㈭
ついにこの日は3年生が旅立ちを迎えました。

当日は大忙しで、とにかく無事に式を終えることを目標に頑張っていますが、こうして終わって少し落ち着いたころブログを書いていると、もう3年生はいないんだなぁとちょっとしんみりした気持ちになります。

さて、当日のことを少し振り返ってみたいと思います。

前日まで、少し雨が心配な予報となっていましたが、いい天気に恵まれました。
校友会メンバーも遅刻することなくそろい、東広島校と合同で準備が進められていきました。

受付時間が近づくと、ちらほら卒業生と保護者の姿が。
いつもは私服だった生徒たちが、スーツに身を包み、びしっと決めている姿はとても新鮮で、みんなこうして大人になっていくんだなぁと実感しました。
中にはネクタイがしめられない💦と焦っている生徒がおり、そのネクタイを結んでいると、世のお母さんは卒業式の日に、こんな気持ちで息子のネクタイを結んでいるのか…なんて考えたりもしました。
お母さん隣にいましたが、かわいく「できない(*^-^*)」と言っておられたのも印象的です。
ひとのネクタイ結ぶの難しいんですよ…皆さんも今のうちに練習をどうぞ!


広島校は卒業予定者全員欠席なく揃い、式が始まりました。
今年はスライドショーが作成されており、そのスライドショーの完成度の高さに感動しました。
音楽に合わせて、これまでの活動が紹介されていく中で、その時の出来事やみんなのことがありありと思い起こされました。
…これがセンチメンタルってやつか…などとひそかに思っていました。

送辞・答辞、各校舎の代表者が読んでいくわけですが、やはり答辞は毎年胸にこみ上げるものがあります。
広島校の答辞は勿論ですが、東広島校の答辞ですら響きました…。
送辞も答辞も素晴らしいものでした✨

卒業生退場で式は一旦区切りがつきますが、そのあとは会場で集合写真等の記念撮影が始まりました。
みんないい笑顔で並んでいましたよ。

それが終われば解散、撤収作業ですが、私は受付前で記念撮影会ですw
受付付近にいると、保護者も卒業生も一声かけてくれるので、挨拶をしながら希望されれば撮影ポイントで家族写真を撮らせてもらったりしました。
私個人でいうとここが一番頑張りどころです( ;∀;)✨
何とかみんなを送り出し、気づいたときには撮影コーナー以外は撤収作業完了でした。
素早いスタッフの動き…。

怒涛の一日が終わりました。
教室には卒業式に使ったものが少し飾られています。
まだ余韻が残った教室は少し寂しさが感じられますが、卒業生たちの幸せを祈りつつ、次の新入生の歓迎に向けて動かないといけません✨

まだまだ頑張らないと!(*'▽')
学校行事 |

三年生との最後の行事

2月19日㈪
この日は宮島に遠足に行きました。

あいにくの空模様でしたが、3年生も参加し、学校最後の全学年でのイベントになりました。

雨の天気でも観光客は多かったように感じます。
まぁ…遠方からくる場合、天気だからと言って有名観光地を外すという選択にはなかなかならないかもしれませんね。

さて、宮島にたどり着いた我々は、早速最初の目的地である大鳥居を目指します。
20240219_112517.jpg
空はどんよりしていましたが、砂浜は穏やかでこれもまたいい景色だと…私個人は思いました✨

大鳥居の前に来ると、人が多いというよりは傘が多いww
でも顔がよく見えないから、写真を後でみてみたら、精華の生徒が占拠しているようにも見えました。

本当はここで記念撮影がしたいところでしたが、傘を閉じてびしょ濡れになる訳にもいかず…断念。
次の目的地へ向かいました。

今回の大きな目的地は大聖院。
静かなで緩やかな坂道をずーっと上っていくと大きな門が。
大きな門には阿吽の仁王像がー。定番のやつですね。
20240219_113725.jpg
久々に見ましたが、やはりこういう像は大きくて立派です。
下から見上げる分迫力がありますね。

そこを抜けたらはてしなき階段…💦
この階段についている手すり…実は摩尼車(まにぐるま)なんです。
仏具というんでしょうか…これを回せばお経を読むのと同じ効果が得られるとかなんとか…。
仏教信仰の強い国の観光番組を見ると、時々出てくるので、見たことがある人もいたかもしれません。
赤ちゃんのガラガラみたいな形のもありますが、大聖院の手すりには沢山の摩尼車がついていました。
20240219_113739.jpg
しかしこれ…私は最初に生徒に話していなかったので、これを回しながら階段をあがったのは、後方の2人だけ…。
このブログを見た方は、ぜひ手すりの摩尼車…まわしてみてください。
何かしらの御利益が…あったりなかったり…。

そしてやっとの思いで上がると、まっすぐ本堂へ。
勅願堂では少し雨宿りスペースが確保できたので、念願の記念撮影です。

この後は自由散策になったので、商店街に直行した生徒もいれば、水族館へ向かった生徒もいたようです。
特にグループで動く予定のない生徒は、引率の職員提案コースへ。

本堂のさらに奥、大聖院へ来たらここを見ないと!!!
その場所が編照窟✨
入口がなんだか怪しいオーラに包まれている…。
最初は恐る恐る入っていきましたが、中の様子にみんな驚いたようでした。
20240219_114927.jpg

この編照窟には、四国88か所の砂が埋められていて、ここに来るだけでお遍路巡りしたのと同等の功徳を得られるとか…!!!!
…まぁ実際に回る方が精神的にも鍛えられるような副産物があるかもしれませんが。



ここを見た後は商店街へ戻り、各々休憩しつつおいしいものを食べました。 おもてなしトイレの2階を利用させてもらいましたが、中は落ち着いた雰囲気で、観光地によくある外のトイレのイメージとは違いおしゃれなトイレもありましたね…。 トイレがきれいなの助かりますね…。 宮島の入島税もこういった場所の管理にまわされているんでしょうね。 各々時間まで自由に過ごし、集合時間に遅れる人もおらず、みんな無事に帰途に就きました。 雨の日でもそれなりに楽しめたような気がします。 年度内の大きなイベントは卒業式を除へばこれが最後でしたが、最後にいい思い出ができたのではないでしょうか。
未分類 | コメント:0 |

年末大掃除!

皆さんもお家では大掃除されたところでしょうか?
これからの人もいるかもしれませんね(*'▽')

今日は学校も大掃除の日でした。
大掃除といっても、生徒は冬休みに入っているので、先生たちだけです。
窓を拭いて、サンを掃除して…すごいごみの量でした。
去年ピカピカにしたのに…一年間ほったらかしでまたこんなに…という絶望にも似た気持ちになりました。

学校のすぐ前が大きい通りに面しているので、排気ガスやほこりが舞いやすいんでしょうか…。
廊下の窓もやりましたが、そちらは昆虫パラダイス。
お亡くなりになった方々が沢山…そっとしておけばよかったかも…とちょっと思ってしまいましたが、きちんとそこも掃除したので、生徒があの屍を見ることはもうないのです…!!!
私のおかげ!!!!!

その他にも机を磨いたり、椅子を拭いたり、蛍光灯回りもふわふわの某ワイパーできれいにしました✨

今年の汚れ、今年のうちにってやつですね。
学校がピカピカになって、達成感モリモリの気持ちで今年を終えられそうです。

新年、冬休みの終わりは1月9日㈫からです。
その日から1.2年生は後期試験です。
みんな冬休み中にしっかり試験勉強してくれているといいんですけど…。


未分類 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>