精華学園高等学校・広島校

学校での出来事などを紹介します。

大雨災害への対応

この度の集中的な豪雨により被災された皆様
心からのお見舞い申し上げます

7月10日㈫以降、学校への登校については、LINE等でご案内したとおりになります。
今回の災害では、警報・注意報等の発令にかかわらず、安全確保を最優とします。
交通状況(交通機関や道路状況)によっては、登校をすること自体が危険となりますので、危険であると判断された場合は当校することにこだわらず、お休みの連絡だけご一報いただけたらと思います。

スクーリングや面談など、各々のスケジュール変更は個別に調整させていただきますので、LINE・メール、電話等をご利用いただき、広島校までご連絡ください。

宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
学校からの連絡 | コメント:0 |

新入学生対面式&歓迎会

新年度の開始とあわせて、新1年生の対面式が行われました。
この日のために、2.3年生たちが、一生懸命企画や飾り付けを頑張ってくれました。

司会進行、歓迎の言葉、壁の飾り付け…
新1年生が喜んでくれる姿を想像しながら当日を迎えました。

11:00から式が始まり、新入生・保護者の皆さんも少し緊張した雰囲気でしたが、会場のアットホームな雰囲気に次第に慣れ、精華学園高等学校・広島校でこれから一緒に頑張っていこうという気持ちになってもらえたのではないかと思います。

対面式


対面式の後は歓迎会です('ω')ノ
歓迎会は自由参加でしたが、多くの生徒が参加してくれました。

基本的には、新1年生に楽しんでもらうということだったので、会場の準備や買い出しは2.3年生ですべてやろうということでしたが、新1年生も協力して動いてくれました。
なんとも頼もしい…( ゚Д゚)

買ってきたパンやお菓子をお皿に盛り付けたり、焼きそばを作ったり、準備時間も随分賑やかに過ごしました。

歓迎会

自己紹介、1年生大丈夫かな…緊張しちゃうかな?という職員の心配をよそに、みんなしっかり自己紹介をしてくれました。
そのあとは、学年ごちゃまぜでゲームをしました。

お絵かき伝言ゲームをしました。
3つのグループに分かれて、お題に沿った絵を描いて伝言していくゲームです。

得意不得意はあったと思いますが、特徴をきちんと押さえていたり、画伯レベルの作品もあったりで、みんなとっても盛り上がりました。

歓迎会は2時間を予定していましたが、楽しい時間はあっという間…。
すぐに終わりの時間に。

片付けも、2.3年生でやることにしていましたが、1年生もきちんとお手伝いしてくれました。

短時間ではありましたが、ずいぶん仲良くなれたと思います。
勉強も遊びも、これからしっかり頑張ってくれたらと願っています('ω')ノ


精華学園高等学校・広島校では、このほかにも様々なイベントがあります。
基本的には、生徒主体で、やりたいことはどんどん提案してもらい、それを実行していく…。

自分で考える
進んで行動する
自分の意見を持ち、それを相手に伝える…

教科書の勉強だけではないことも、卒業までに身に着けてもらうことを目標の一つにしています(^^)
学校行事 | コメント:0 |

野球観戦に行きました

平成30年3月7日㈬ マツダスタジアムにて

2018 社会人野球プロ野球交流戦
社会人オール VS 広島東洋カープ の試合を観戦に行きました。

平日の昼間でしたが、球場にはたくさんの人が来ていました。
球場内

生徒が開場前から席取りに行ってくれていたので、いい席になりました。
カープの選手も随分近くで見ることができましたよ。
集中

試合序盤は、なかなかお互いに点が入りませんでしたが、次第にカープが本領発揮。
社会人野球の選手もチャンスを何度も作っていましたが、力及ばず。

生徒

6 - 0 でカープの勝利となりました。
美間選手が先制のソロ本塁打。
6回にはメヒア選手の2ラン。
新人の中村奨成選手の途中出場で2安打の活躍でした。
ジョンソン選手の登場には会場が沸き立ちましたね♪(/・ω・)/ ♪
最後の挨拶

今度はぜひプロ同士の熱戦も、みんなで観戦できるといいですね。
球場前集合


今年のカープに期待しましょう✨(=゚ω゚)ノ



学校行事 |

平成29年度 卒業証書授与式

平成30年3月1日
精華学園高等学校・広島校の卒業証書授与式が執り行われました。

前日までは雨が降り、春の嵐が来ると予報があり、これまでも振り返ると、毎年雨が降ったり、雪が降ったりで今年も心配していました。

しかし風は強いものの、天気も回復し、空も卒業を祝ってくれたかのようでした。

式の最初に、三次出身のビオラ奏者:沖田さんご夫妻からの美しい音楽の贈り物をいただきました。
沖田夫妻
沖田 孝司・千春 ご夫妻
3曲演奏していただきましたが、尾崎豊の「I LOVE YOU」はみんなも聞いたことがあったのではないでしょうか。
なかなかヴィオラの生演奏を聴く機会はないと思います。
沖田さんは広島で「マイ・ハート弦楽四重奏団」を結成され、学校や公民館、成人式などでヴィオラとピアノでの「トーク&コンサート」は2000回にもなるそうです。

来賓の方々からの心の籠ったメッセージや、出身校からの祝詞をいただきました。
廣本先生
広島文化学園大学 入学支援センター
アドミッションオフィサー 廣本 円 先生

藤田さん
広島綜警サービス 株式会社 総務次長 藤田 泰史 様

在校生からは、花とお祝いの言葉が送られました。
林・送辞

卒業生も、これまでのことを振り返り、保護者への感謝や、在校生への励ましの言葉を述べてくれました。
池田・答辞


みんなそれぞれ、広島校で過ごした時間は違いますが、ここへ入ってきた時より成長が感じられました。
集合写真

卒業式を終えて、次のステージへ向けてのスタートです。
山あり谷あり、多くの障害に向き合うことになるかもわかりませんが、目標を見失わず、夢に向かって前進していってください。
学校行事 |

サンフレッチェを応援に行きました!

対コンサドーレ戦をみんなで観戦に行きました。
会場前で集合

会場は観客で大賑わいでしたね((+_+))
会場

ルールがわかる子もわからない子も、みんな楽しく応援しました!
フラッグ

結果は見事サンフレッチェが勝ちました!
みんなの普段の行いがよかったのか、しっかり応援したのがよかったのか…(´ω`*)
またみんなで来られるといいですね✨

会場2



精華学園高等学校・広島校では、このようなスポーツ観戦や、調理実習、季節の行事など、様々な行事を行っています。
今後も、サッカーだけにとどまらず、野球や遠足なども計画しています。

テーマ:不登校・ひきこもり - ジャンル:学校・教育

学校行事 |
| ホーム |次のページ>>